,気になったらコメントするブログです。息抜きにちょっぴりどうぞ…。" />
【限定50名】10大特典付★ダイエット1週間お試しセット痩せなかったら全額返金!

2006年01月26日

SH901iC、SH700i、N901iC、N700i、P901i、P700iの計618万台で不具合ふらふら

『NTTドコモは、FOMA「SH901iC」「SH700i」「N901iC」「N700i」「P901i」「P700i」の6機種について、通信系の不具合をアナウンスした。当該機種は1月22日時点で計618万台(SH901iC約84万台、SH700i約53万台、N901iC約131万台、N700i約93万台、P901i約137万台、P700i約124万台)が出荷されている』



『ドコモ、FOMAの一部機種で通話・通信ができなくなる不具合』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060125-00000007-imp-sci

『NTTドコモは、「SH901iC」「SH700i」「N901iC」「N700i」「P901i」「P700i」で、電源を一度も切らずに使用していると音声通話、パケット通信ができなくなる不具合があると発表した。

「SH901iC」「SH700i」「N901iC」「N700i」は25日から、「P901i」「P700i」は2月13日よりそれぞれ1年間、ソフトウェア更新で不具合を修正できる。なお、通話や通信ができない不具合が発生した場合、一度電源を入れ直すと事象は一旦回復するとしている。
 同社では、携帯電話が基地局の切り替えをスムーズに行なえるよう基地局側の機能を拡張していたいが、今回の不具合は、機能拡張された基地局と従来の基地局を跨いで通信を行なった場合に、該当する機種においてソフトウェアの処理が適切に行なわれないため、電源を切らずに使い続けていると通話やパケット通信ができなくなる可能性があるというもの。
 不具合が発生した場合、一度電源を入れ直すと事象は一旦回復するが、同社では、今後ネットワークが拡張されるにつれて不具合が発生する確率が高くなるとしている。
 対象となるエリアは全国で、該当機種を使用しているユーザーすべてが対象。6機種合計で約618万台が対象となり、内訳はそれぞれ「SH901iC」が約84万台、「SH700i」は約53万台、「N901iC」が約131万台、「N700i」が約93万台、「P901i」が約137万台、「P700i」が約124万台。今後販売される製品は対策済みとなる予定だが、同社では念のためにソフトウェア更新で確認することを勧めている。
 なお、2005年4月以前に製造された「P901i」および2005年5月以前に製造された「P700i」については、ソフトウェア更新が正しく行なわれない可能性があるとして、ソフトウェア更新が開始されるまでに詳細な操作方法をダイレクトメールで送付するとしている。また、それ以外の「P901i」「P700i」についても、ソフトウェア更新の前に一度電源を入れ直すように案内している』



んー、618万台の不具合はねえ…。

こちらは眞鍋の不具合?(苦笑)
いや、現代女性の本質をついた貴重な本音ではないでしょうか?

『眞鍋かをりのココだけの話』
http://manabekawori.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/__4431.html#trackback

posted by 激安最小時事評論 at 05:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。